製品

ソリリス® (エクリズマブ)

ソリリス®について

アレクシオンが創薬・開発したソリリス®は、
画期的な終末補体阻害剤です。
ソリリス®は、複数の希少疾患の病態生理に
関係する補体系(C5aおよびC5b)の
特定タンパク質の活性化を選択的に
阻害することにより作用します。

ソリリス®の適応症は以下の通りです。

  • 視神経脊髄炎スペクトラム障害(視神経炎を含む)の再発予防
  • 全身型重症筋無力症(gMG)(免疫グロブリン大量静注療法又は血液浄化療法による症状の管理が困難な場合に限る)
  • 非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)における血栓性微小血管症の抑制
  • 発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)における溶血抑制

ソリリス®は、バイオ医薬品の最優秀賞である米国ガリアン賞(2008年)や、 希少疾患用医薬品の部門において仏ガリアン賞(2009年)を獲得するなど、 製薬業界における数々の賞を獲得しています。

視神経脊髄炎スペクトラム障害(NMOSD)

ソリリス®とNMOSD

ソリリス®は、抗アクアポリン4(AQP4)抗体陽性のNMOSD
患者さんの再発予防に対して承認された補体阻害剤です1

ソリリス®は、抗AQP4抗体陽性のNMOSD患者さんの再発予防に対して日本で
初めて承認された薬剤です。

ソリリス®の安全性と有効性は、抗AQP4抗体陽性の成人のNMOSD患者さんを
対象とした第III相無作為化二重盲検プラセボ対照多施設共同試験によって
確認されました(PREVENT試験、N=143)。

PREVENT試験の主要評価項目は、初回再発*までの期間で、これはプラセボ治療を
受けた患者さん(n = 47)と比較して、ソリリス®治療を受けた患者さん(n = 96)
の方が有意に長かったという結果が報告されました(相対リスク低減、94%;
ハザード比、0.058; P < 0.0001)。

PREVENT試験で最も頻繁に報告された副作用(10%以上)は、
上気道感染、鼻咽頭炎、下痢、腰痛、めまい、インフルエンザ、関節痛、
咽頭炎、および挫傷でした。

*独立評価委員会による再発

全身型重症筋無力症(gMG)

ソリリス®とgMG

ソリリス®は、抗アセチルコリン受容体(AChR)抗体陽性の全身型重症筋無力症
(gMG)の患者さんに対して承認された補体阻害剤です。

ソリリス®は、抗AChR抗体陽性のgMG患者さんのために承認された最初で
唯一の補体阻害剤です。gMGの治療に対するソリリス®の安全性と有効性は、
26週間の第III相無作為化二重盲検プラセボ対照多施設共同試験に
よって確認されました(REGAIN試験、N = 125)1,2

有効性の主要評価項目は、26週間の重症筋無力症日常生活動作(MG-ADL)
スケールの総スコアにおけるソリリス®投与群(n = 62)とプラセボ投与群(n = 63)のベースラインからの変化に関する比較でした2

REGAIN試験で最も頻繁に報告された副作用(10%以上)は、
悪心、上気道感染、下痢でした1

非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)

ソリリス®とaHUS

ソリリス®は、非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)の治療薬として承認
された最初の治療薬であり、補体介在性血栓性微小血管症を抑制します1
ソリリスは、日本、米国、欧州連合(EU)を含む40ヵ国以上で
aHUS患者さんの治療薬として承認されています。

aHUSの治療に対するソリリス®の安全性と有効性は、4ヵ国での
多国籍プロスペクティブ試験で実証されています(N = 100)。
ソリリス治療により、血小板数や乳酸脱水素酵素(LDH)値など、
補体介在性TMAの血液マーカーが改善されました1,5₋7
また、ソリリス®を投与された患者さんにおいては、
推算糸球体ろ過率(eGFR)によって測定される腎機能も
改善しました1,3,4,5

プロスペクティブ試験で最も頻繁に報告された副作用(20%以上)は、
頭痛、下痢、高血圧、上気道感染症、腹痛、嘔吐、鼻咽頭炎、貧血、
咳、末梢浮腫、吐き気、尿路感染症、および 発熱でした1

発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)

ソリリス®とPNH

ソリリス®は、発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)における溶血抑制の
治療薬として最初に承認された治療薬です1
ソリリスは、これまでに日本、米国、欧州連合を含む世界約50ヵ国で
PNHを患う患者さんの治療薬として承認されています。

PNHの治療に対するソリリス®の安全性と有効性は、26週間の 無作為化プラセボ対照二重盲検多施設共同試験によって評価され ています(TRIUMPH試験)。この試験は、ソリリス®を投与された患者さん(n = 43) と、プラセボを投与された患者さん(n = 44)の計87名のPNH患者さんを対象 として行われました6

また、多施設共同オープンラベル試験として、52週間にわたって、97名のPNH患者さん にソリリス®を用いて治療の評価が実施されています(SHEPHERD試験)7。 長期投与試験においては、3つの試験のいずれか1つに登録されていた195名のうち ソリリス®を継続して投与した187名のPNH患者によって10〜54ヵ月間で実施され ています1,8

これらの試験のデータにおいて、ソリリス®による治療を受けた患者さんでは、溶血の指標となる 乳酸脱水素酵素(LDH)値が有意に低下し、症状の改善が確認されました。患者さんの 約半数は、抗凝固療法を併用されていました。なお、ソリリス®治療中の抗凝固薬中止の効果は 検討されていません1,9

国内臨床試験で報告された主な副作用は、頭痛、鼻咽頭炎および悪心等です1

ソリリス®による治療の詳細について

ソリリス®・ウェブサイトはこちら

参考資料:

  1. ソリリス®点滴静注300㎎添付文書
  2. Howard JF Jr, Utsugisawa K, Benatar M, et al; for the REGAIN Study Group. Safety and efficacy of eculizumab in anti-acetycholine receptor antibody-positive refractory generalized Myasthenia Gravis (REGAIN): a phase 3, randomised, double-blind, placebo-controlled, multicentre study. Lancet Neurol. 2017;16(12):976-986.
  3. Fakhouri F, Hourmant M, Campistol J, et al. Terminal complement inhibitor eculizumab in adult patients with atypical hemolytic uremic syndrome: a single-arm, open-label trial. Am J Kidney Dis. 2016;68(1):84-93.
  4. Licht C, Greenbaum LA, Muus P, et al. Efficacy and safety of eculizumab in atypical hemolytic uremic syndrome from 2-year extensions of phase 2 studies. Kidney Int. 2015;87(5):1061-1073.
  5. Greenbaum LA, Fila M, Ardissiono G, et al. Eculizumab is a safe and effective treatment in pediatric patients with atypical hemolytic uremic syndrome. Kidney Int. 2016;90(3):701-711.
  6. Hillmen P, Young N, Schubert J, et al. The complement inhibitor eculizumab in paroxysmal nocturnal hemoglobinuria. N Engl J Med. 2006;355(12):1233-1243.
  7. Brodsky R. Advances in the diagnosis and therapy of paroxysmal nocturnal hemoglobinuria. Blood. 2008;22(2):65-74.
  8. Hillmen P, Muus P, Röth A, Elebute MO, Risitano AM, Schrezenmeier H. Long-term safety and efficacy of sustained eculizumab treatment in patients with paroxysmal nocturnal haemoglobinuria. Br J Haematol. 2013;162(1):62-73.
  9. Hillmen P, Muus P, Duhrsen U, et al. Effect of the complement inhibitor eculizumab on thromboembolism in patients with paroxysmal nocturnal hemoglobinuria. Blood. 2007;110(12):4123-4128.