“No” is a word they’ve heard too often.

アレクシオンは、生命を脅かす重篤な超希少疾患を抱える患者さんを救うことを使命としているグローバルバイオ製薬企業です。このような深刻な疾患を抱える患者さんに対する効果的な治療選択肢がきわめて限られているか、あるいは無く、患者さんやそのご家族はとても困難な状況に陥ります。患者さんとその家族の生活が一変するような治療薬を開発してお届けすること-それが私達の使命です。

アレクシオンで働くことは、またとない貴重な機会です。”深刻な疾患に苦しむ患者さんとその家族の生活を一変させる”という使命に強く共感した最も優秀な人材が集い、強い熱意を持ってこの使命の実現に取り組んでいます。アレクシオンの詳しい採用情報については、グローバルのサイトをご覧ください。

 

HIGHLIGHTS

2016年9月27日、希少疾患の全世界的な疾患啓発活動である「不屈の力(Uncommon Strength)キャンペーン」の日本語サイト開設

 日本も含め、全世界のアレクシオン社員がグローバル・ディ・オブ・サービスに参加
アレクシオンは今年、世界中のアレクシオン社員が各国の地域社会で社会貢献活動を行う日として「グローバル・ディ・オブ・サービス(Global Day of Service)」を制定しました。初のグローバル・ディ・オブ・サービスとなった9月23日(金)には、全世界で1,500名以上のアレクシオン社員がボランティア活動を実施しました。日本では、東日本大震災被災地支援(南相馬市)ならびに乳児院・老人ホーム(東京)での清掃・交流を行いました。詳しくはこちらをご覧ください(英語のみ)
 

2016年7月15日、難治性全身型重症筋無力症(gMG)患者さんに対するエクリズマブ(ソリリス®)の第Ⅲ相臨床試験(REGAIN 試験)における新たなデータがICNMD年次総会で発表

2016年6月21日、欧州血液学会(EHA)で発表された最新データ 第I/II相臨床試験でALXN1210の月1回投与による治療を受けた全てのPNH患者さんにおいて、LDHが急速かつ持続的に低下

2016年6月13日、アレクシオン、難治性全身型重症筋無力症(gMG)患者さんに対するエクリズマブ(ソリリス®)の第Ⅲ相臨床試験(REGAIN 試験)におけるトップライン結果を発表

 

グローバルコーポレートウェブサイトにはさらに多くのニュースが掲載されています。

連絡先

アレクシオンファーマ合同会社
東京本社
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-18-14
恵比寿ファーストスクエア