医療関係者の皆さま

アレクシオンファーマは生命を脅かす重篤な希少疾患を抱える患者さんに焦点をあて、革新的な治療薬を開発、販売しています。当社の最初の製品は、終末補体阻害剤として世界最初の承認薬であるソリリス®(エクリズマブ)です。ソリリスは発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)、非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)および抗アセチルコリン受容体抗体陽性の全身型重症筋無力症(gMG)対する治療薬として承認され、販売しています。 またアレクシオンファーマは、長時間作用型の終末補体阻害剤であるユルトミリス®(ラブリズマブ)も開発し、PNHに対する治療薬として販売しています。 さらに、代謝性疾患領域においては、低ホスファターゼ症治療薬のストレンジック®(アスホターゼ アルファ)とカヌマ®(セベリパーゼ アルファ)を販売しています。

 

お薬に関するお問合せ

メディカルインフォメーションセンター
電話 0120-577-657 受付時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日・5月1日、12月29日~1月4日を除く)

*製品の緊急納品に関するお問い合わせは、土曜日もお受けいたします。


販売情報提供活動に関するご意見

電話0120-482-582 受付時間 9:00~17:30
(土曜・日曜・祝日・5月1日、12月29日~1月4日を除く)

 

医療関係者の皆さま向けの製品に関する参考サイト: 


希少疾患に関する参考サイト:

Disclaimer for page:


本ウェブサイトに記載されている情報は、日本の方々のみに向けたものです。ここに記載されている医薬品は、世界中のすべての市場で販売の承認を受けているわけではありません。さらに、かかる医薬品について登録されている適応症は国によって異なる場合がありますので、医師は在住国の処方情報をご参照ください。